<   2005年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今までで最高の英文

今までで最高の英文。

May I tell a story purposing to render clear the ratio circular perimeter breadth, revealing one of the problems most famous in modern days, and the greatest man of science anciently known.

「円周と直径の比を明らかにする話をさせてください。それは今日もっともよく知られた問題のひとつで、古代のもっとも偉大な科学者には知られていたものです。」という意味だそうですが、この場合あまり深い意味は関係ないですね。私の場合、円周率は「産医師異国に向こう・・・」で覚えてるクチでして、何を意味しているのかは結構早く分かりました。最高という意味とは少し違うのではないかなと思いましたが、美しさの点ではかなりの秀逸さを持っていると思います。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-20 00:00 | 日常生活

いざ就職試験へ

といっても、エントリーして就職試験の日取り決定を待っている段階なのですが。周りも徐々に進路が固まってきて、いよいよ自分もその時がやってきた模様です。無事に受かれば万々歳なのですが、どうも心配でなりません。とりあえず試験対策としてそこそこは勉強をしているわけなのですが、果たしてうまくいくものかどうか。

ところで、私はどうも何かをチョイスする際に苦手な分野へ進みたがるようです。私個人が感じることなのですが、頭の中はいわゆる文系だと思っています。思っているのに今なぜか理系で工学をバリバリやってるわけですし、今度の就職先にしても、あまり得意ではない電子回路に進もうとしているわけです。ただ思うのは、こういうのを経験すると何かの進むきっかけは、案外適当でもどうにかなるものだなと。人間誰しも、全てが仕事で自己の欲求を充足できるわけではないですし、全てが結婚生活で充足されるわけではないです。もちろんそれは他の事にも言えますし、色々な材料の中から1つないし複数から自己の欲求を充足してくれるものを「あるものの中から」チョイスするわけで。もっとも、チョイスできなくなってきたからこそ自殺も増えているのかもしれませんが、ここは社会心理とも絡んでくるので数行で論じるのは大変危険ですね。

またこういう社会心理の話は、以前有識者から聞いた面白い話題とあわせて、後日にでも紹介できればと思います。こういうトリビアっぽい、無駄といえば無駄だけど知ってて損はあまりない知識というのを今まで沢山仕入れてますので、ネタとしてはまだまだ尽きない予感がします。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-19 00:00 | 日常生活

他国は歴史教科書問題をどう見ている?Part2

他国は歴史教科書問題をどう見ている?Part2

前回紹介しましたエントリの続きであります。大体の私感は昨日書いた通りなので、特に付け加える内容はありません。これに少し関連した話題として、中国人への街頭インタビューの中で「日本人ないし日本政府に対して具体的に何をしてほしいのか?」という質問を投げかけるというTV特集がありました。一部の人は「(あんなに捏造しているのだから)教科書検定の関係者を処罰してほしい」という、まあ無謀ではありますが具体的な解答がありました。ただ目立った解答としては「日本人はドイツのような誠意がない」とか、「日本人は歴史を正確に把握してほしい」という、まだ漠然とした内容の答えしか返ってきておりませんでした。もちろんこれらの中に日本のマスメディアによるバイアスが若干かかっている恐れはありますが、これらを聞く限り私の予想と大差なかったです。私でしたら、中国によるウイグル族抑圧に関する問題まで突っ込みますがね。

あとPart2で興味深かった意見は、中国の国粋主義に反復された形で、日本の国粋主義も育っているというものです。これは確かにその通りだなと思うわけでして、ただ中国のそれとの決定的な違いは、自虐史観にそのような国粋主義がミックスされることで、歴史に対して様々な方向からのアプローチが比較的行いやすい状況になったということです。中国の国粋主義はそれこそ右向け右的な抑圧思想にあると思っていますので、その部分に関して日本は決定的に違いますよね。このような傾向は、まだ良いとは言えないものの、歴史に対峙する見地の開拓として、少しずつではありますが前進しているような気がします。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-18 00:00 | 日常生活

他国は歴史教科書問題をどう見ている?Part1

他国は歴史教科書問題をどう見ている?Part1

興味深いエントリがありましたので、トラックバック&リンクをしました。週末に中国各地で行なわれている(ベトナムにまで飛び火していましたが)、中国人による反日デモが、日本のみならず世界各地でニュースになっています。私は日本人なので、このような過去の歴史における清算に対してあまり意見を言う立場ではありません。私が意見を言うならばそれは中国人個々に対してなされるべきでしょうし、プロパガンダ的な意見を言うことは立場上あまりふさわしくないように思えます。そんな中でも、私だって何かしら一連の出来事に対して思うことはかなりあるわけなのですが、じゃあ世界の人々はこのような出来事に対してどう思っているのか?というテーマのエントリを見つけて、非常に心を揺り動かされたわけです。

今回ピックアップしているのは日本の歴史教科書検定の問題ですが、ここでのOpinionは教科書検定のみならず、台湾圧制、チベット問題、更には中国の常任理事国についての意見なども目立ち、更にSensitiveな和訳については英語原文も同時に掲載しているという点から、内容はともかくその手法に対し、非常に高く評価しております。感想としましては、私が思っていることとあまり大差ないなという印象でした。確かに日本政府が公式で出した過去の謝罪は曖昧な部分が多く、ある人は12回という回数を指定していながらも、ある人は全く謝罪がなされていないという意見が出ていることからも、その点が強く伺えます。ただしかし、それを別のアプローチで見た「多分それらの新しい教科書は歴史を歪曲するものなのでしょう。しかし私は、日本の若い世代が、自らが関与していない事に関して謝罪すべきと言うのは不公平だと思います」というOpinionに強く同調します。勿論日本が過去に行なった中国に対する悪事は正当化するつもりはありませんが、その中で過去をずっと見続けて賠償だの何だのを次世代の若者に向けても、何の意味がありません。意味がないというのは「過去を正当化すること」ではなくて「過去から何も学習できない」という意味での"意味がない"です。国を代表して私が謝罪をすることはできませんが、少なくとも私は、過去の悪事に対して亡きものにしようという思いは一切ありません。

ただしこれも通例、ミクロの次元とマクロの次元では、国家体制の干渉度が相当変わってきますし、個人の思想も集団化すると2極にシフトしやすいですから(中国は恐らくリスキーシフトでは)、あくまでも個人の範囲が限界っぽいですが。このシリーズにはPart2もあるので、明日あたり取り上げたいと思います。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-17 00:00 | 日常生活

+6p-g購入

d0017668_20271722.jpg

ACを1つ良くすることができたらキリのいいACになるので、安かったのも手伝って+6p-gを購入しました。マナクリスタルに装備を新調してACがかなり悪くなってしまっていたのですが、これでINT盾装備時のACに戻すことができました。これでマナクリスタル以外のOE2周目は終了したので、次は武器/防具3周目に突入するわけなのですが、今年度で本格プレイを終える身にとっては、よほどのレアでも出ない限り良化しにくいような気がしてなりません。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-16 00:00 | ネットゲーム

レアレアレア

d0017668_2022261.jpg

以前の古代スクにしてもそうですが、どうも新エピに入ってえらい稼ぎが多いです。前回のFIでは古代スクを1人で持って帰りましたが、今回はROMPを2人で持って帰りました。全チャなどを見てると、どうも新エピに入ってFIでのレアDrop率が妙に良さそうですね。ただ敵のMRと自然回復力があほほど上がってたのには少しアレでしたが。wiz単騎の場合だと間違いなくディアを召喚しない限り死んでしまうんじゃないでしょうか。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-15 00:00 | ネットゲーム

花婿募集について

d0017668_1958057.jpg

エピ3になって、キチェルこと通称ハゲさんはより一層眩しくなった模様です。近寄れませんから当然フィールドでも誰も切りかかりません。夜もこの調子ですから、ハゲさんの周りだけいつも昼状態、同じCaveの階層にいる人はCaveが暗闇除去されたように明るくなる、との報告も数件寄せられています。こんなハゲさんの婿になってくれる方をNoKiddingは募集しております。詳しくはトラノオまで!
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-14 00:00 | ネットゲーム

いざ花見

ということで、かねてから告知していました通り、同じ専攻の有志が集い近くの河川敷で花見を挙行しました。今回は全部で11人と、結構な人数集まりました。普段あまりこういう集いに参加しない人も参加して、なかなか楽しかったです。

前日一部食材の調達に出向いたのですが、当日焼肉をしてみると量もなかなか丁度良く、予想では少し余るかなと思っていた量をたいらげる事ができて良かったです。予算も1人1000円(一部の人はそれ以上払ってましたが)とリーズナブルで、1000円であほほど肉が食えたと思うとお得だったと思います。桜の方はピークを過ぎて結構散っていましたが、それでも結構周りに人が多くいて、今日が花見ラストかなあと思わせる雰囲気でいっぱいでした。

最近とにかくこういうイベントが好きでたまりません。次は4月29日あたりに行なわれる新入生歓迎会ですが、就職した先輩が1人参加するかもしれないということで、今から楽しみに待っているところです。今年度はゴールデンウィークが6連休なので非常に良いのですが、就職試験も近々あるので、その準備/勉強に追われることになりそうです。第1志望の企業に決まればいいのですが・・・。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-13 00:00 | 日常生活

彼はサルモネラでしょうかね?

d0017668_17162266.jpg

[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-12 00:00 | ネットゲーム

花見の計画

今年度は講義を4コマしか入れてないので、恐ろしく時間を持て余しています。と言いましても、やらなければいけない事はたくさんありますので、早めにケリをつけて1つ1つ片付けていきたいと思うのですが、そうはうまくいかないですね。どうしても怠けてしまう/手を休めてしまうのは人間の固有習性なのでしょうか。

さて、同じ専攻の有志が集い、今年度は花見をすることになりました。花見と言いましても私感では肉食い大会なのですが、最近インドアよりもアウトドア志向になっていまして、こういうイベントは大歓迎です。とりあえず幹事っぽい連中で「肉何kg買うか?」とか「炭はどうするんだ?」とか色々言い合ってるのですが、まあこういうのって通例準備が面白いですよね。終わるとまた元のリズムに戻るわけで、終わるまでが華です。以前東京に行った時も同じ感触を抱きましたし、そもそも毎週末の金曜~土曜は非常に気分が良く、日曜になると憂鬱になる・・・というのもこの類でしょう。何事も終わりがみえるとトーンダウンしてしまいますね。ただ、人生の終わりとかスケールのでかいものになってくると、終わりは見えてるけど遠すぎて実感が沸かないのでしょうね。だからこそ、分からない次元に座している死に対して、人間はある種特別な感情を抱くのでしょうけども。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-11 00:00 | 日常生活