カテゴリ:日常生活( 37 )

タイプ別性格診断

タイプ別性格診断

「元気がいい」「議論好き」「たくましい」、この三語がENTJ型を正確に言い表している。こうした性格があいまって、非常に支配欲が強く、並外れた指導力を発揮する。

ENTJ型にとっては、この世はチェス盤のようなもので、より大きなことのために、自分がその駒を動かすべきだと考えている。何事にもお互いに話し合い、意見をたたかわせることではっきり見えてくるものだと思っている。その場合、ENTJ型はまず自分が正しいという前提ではじめ、間違っているなら、議論によってそれを証明しなければならない。だが、これに対抗する意見を述べる積極性や大胆さのある者がいないと、この証明のプロセスはうまくいかない。議論が終わって、ENTJ型の意見が正しいとなると、このように意見をたたかわせたことで、皆が前よりも良くなったと考える。ENTJ型が間違っていたとなると、反対意見を強固に述べた者を大いにたたえて敬意を払うとともに、勉強になったと感謝する。

ENTJ型は、ほかのどのタイプよりも我慢が足りない。それは短気、些細な問題にいちゃもんをつける、つまらないとすぐ別のことに興味が移る、といった形で表れる。きわめて自己中心的なので、細かい問題やこみいった人間関係の問題も含めて、自分は何でもやれるし、何でも処理できると思い込んでしまうが、本来はこういった問題は得意ではない。そこで、そうした問題の処理に「失敗する」と、ストレスやフラストレーションや無気力感が生じ、当の問題よりも、自分を責め、自己批判する。自分にしろ他人にしろ批判するとなると、ENTJ型の本領が発揮される。舌鋒鋭く、不容赦なく、厳しくたたきのめすのである。

ENTJ型はとくに話術に長けている。話し方もはっきりしているし、自分の考えをはっきり述べるので、コミュニケーションの名手である。ENTJ型は傲慢に対抗し、支配したがるタイプなので、女性の場合はまったく「女らしくない」と見られてしまう。親などが伝統的な女らしさの鋳枠にはめようとすると、大抵は反抗する。ほかの女性はENTJ型の女性の傲慢なところに腹を立て、「みくびられた」ように感じる。そのため、知らず知らずのうちに孤立してしまう。相手が男性の場合は、いうまでもなく、この問題はいっそう深刻になる。厳しい要求をし、客観的で、能力があり、自立した性格はとりわけ、大抵の男性から好かれない。こうした性格がおもてに出てしまうので、本当はかなり面倒見がよく気を配るタイプだということが見えないのだ。

ENTJ型は、怒ってもいないのに、怒っているみたいだといわれて、よくびっくりする。本人はただ熱心なだけなので、そのように受けとられるとフラストレーションを起こしーそれはまわりの者も同じー怒ったような言い方で、怒っていないと弁明しなければならないという皮肉な状況になる。こういう態度は、どうやってもむなしい感じになるが、そうなると、いっそう熱弁をふるおうとするか、あるいはやる気を失って、別の問題に移ってしまう。いずれにせよ、かかわった者皆がくたびれ果ててしまうのである。

天性の指導力と企画力を持っているので、かなり出世が早い。その途中、疎遠になってしまう人もいるが、それは自分の能力を発揮し、有能なことを証明するためには、払わなければならない代償なのだと思う。さらに、目標を達成し、自分もほかの人もそれで学び成長するところがあれば、疎遠も無駄ではなかったと考える。こうした対人関係のジレンマを客観的に分析して、自分が強引だったために傷ついたり、挫折したり、萎縮したりする者がいると知って驚くのである。だが、議論や競争はみんなが成長し向上するためのものだと思っているので、その議論や競争を、なぜ人が自分へのあてつけだとみなすのか理解できない。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-07-04 00:00 | 日常生活

空梅雨の前兆

早明浦ダム 貯水率50.7%に低下

吉野川上流の早明浦ダム(高知県)の貯水率が50.7%まで低下し、国土交通省四国地方整備局や四国四県などでつくる吉野川水系水利用連絡協議会は20日、徳島、香川両用水の第2次取水制限を22日午前9時から行うことを決めた。同ダムの運用を始めた1975(昭和50)年以降、6月に第二次制限をしたことはなく、過去最速となる。

徳島用水への供給量は、第一次制限をさらに1.8ポイント削減し、15.9%カットの毎秒47.1立方メートル、香川用水は35.0%カットの5.49立方メートルとなる。徳島県渇水対策本部によると、第2次制限になっても上水道など家庭生活に大きな影響はないという。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-06-20 00:00 | 日常生活

渇水注意報

どうも全国的に渇水に見舞われているようですね。昨年はあほほど日本に台風が上陸してきて水不足とは全く無縁だったのですが、今年はその真反対をいく路線ですか・・・。異常気象とはまさにこのことで、日単位で実感するのに加え、年単位でも更に実感してしまいます。

九州の北部では有効貯水率が0%になっているダムもあるそうです。毎度おなじみ四国の渇水もかなり深刻なことになってきそうですし、琵琶湖の水位も例年に比べて段違いに低いそうです。そもそも太平洋高気圧がかなり南からせり出してきているがために、梅雨前線が下へ降りてきてくれないというのが致命傷なのでしょうが、このままだと本当に雨が降らずに梅雨明けしてしまいそうな雰囲気です。渇水になると断水という恐ろしい事態が待っているので、今からビクビクしています。早く雨が降らないかなと。。。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-06-19 00:00 | 日常生活

モールス信号を覚える会

モールス信号を覚えるコツ

就職先が無線を扱う会社ということもあり、アマチュア無線の資格を取っておけとの人事部長からのお言葉もあり、アマチュア無線の資格試験に挑むことと相成りました。4級か3級か迷っているんですが、4級なんぞガキでも受かるじゃねえかってことで、3級から入ってみようかと思っています。3級はモールス信号(これは今年10月から3級の場合免除になります)に法規に無線工学の3科目になるのですが、モールス信号がとにかく厄介だということを聞くのでWebで良いHPを探していましたところ、素晴らしいHPに出会うことができました。

私もこのHPを見つけて以来暗唱して覚えているのですが、8割くらいまでは解読できるようになりました。これもひとえにこのHPのおかげでしょう。受かった時には是非合格しましたというメールを送って感謝の意を述べたいところです。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-06-17 00:00 | 日常生活

Blogを覗く

学校の友人から「ホームページを作った」と言われて覗いてみました。なかなか面白いなとおもっていたまでは良かったのですが、リンクを辿って辿って・・・気がつけば20時。輪講の下読みしている最中に休憩も兼ねて見ていたのですが、ミイラ取りがミイラになってしまった感じです。しかし、なかなか有意義な時間?を過ごせて良かったです。親近感が増えるというのも意義があるのですが、そもそも顔見知りの人のネットライフなんて早々覗けるものじゃないですし。

さて、そんな私も以前ホームページを持っていたことがあります。当時激しくカタブツだった私は、その内容も無茶苦茶凝ってまして、今思えば恥さらしと思えるような下らん文章を並べていたものです。今はどうなの?と問われるとかなり答えに詰まるのですが、当時よりはもう少しマシな文章を書く自信があります。そのホームページを訪問してくれてた人は1日10人もいれば大したもので、少ない日は0人なんてこともありました。今このBlogに来てくれている人は1日200人、かなりステップアップしたとは言えるのですが、文章の質に比例する形ではないのも事実。そこはもっと社会経験を積んで、揉まれながら成長していければ、と。

ネタは豊富にあるのですが、如何せん時間が取りにくく更新が滞っております。一気に数日分を埋めるような、荒っぽい更新の仕方を続けていますが、たまに面白い内容も載ると思いますので、たまには過去の日付分も見ていただければ幸いです。尚コメントは不可にしていますが、何かあれば適宜私にメールか何かで伝えていただければと思います。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-06-15 00:00 | 日常生活

伏線は多少あったのでしょうか

デスチャ、ファンの前で解散を発表

ニューヨーク──米歌手グループ「デスティニーズ・チャイルド」が6月11日、スペイン・バルセロナで行われたヨーロッパツアーのコンサート中に、グループ解散を発表した。ワールドツアー終了後に解散するという。12日、MTVニュースが伝えた。 ワールドツアーは今年4月から日本を皮切りに各地で続いており、9月上旬に米国で終了する。

MTVニュースによると、デスティニーズ・チャイルドは「私たちは9歳の時から一緒に活動している。慎重に話し合い、お互いの心の内を開いた結果、今回のツアーが、最高の状態で解散する良いタイミングだと確信した」、「今後は個人的な目標を定め、ソロ活動にいっそう努力する」などと述べた。また、解散後も友人として仲良くしていきたいし、互いを支援したいとも述べた。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-06-12 00:00 | 日常生活

最も道徳的な人とは

最も問題から遠ざかっている人のことである、という提起(とあるBlogで見つけたものですが)は面白いと思いました。いや勿論、真に道徳的な人というものを問いだすと、こんな偏屈な結論にはならないと思いますが、大脳皮質を刺激するという意味では非常に面白いと思います。

道徳的な人というと、根源を紐解くと宗教の存在に出くわします。答えは色々あると思うのですが、何にせよ神に帰依するものです。大抵の日本人は基本的に宗教観が無茶苦茶ですので、どうしても道徳的な人というと「良いことをしなければいけない=表面的に繕った偽善的な装い」と錯覚してしまう場合が少なくありませんが、外国人はそんなことは思ってないでしょう。ですので、宗教観が定着していない日本において、道徳的について云々語ろうとするとあまり正しい理解ができないように思います。ですので、上のような皮肉ったアンチテーゼが噴出してきたりするのでしょう。別に良い事をしろという云々ではなく、自分の周りで何か歯車が食い違いそうなことやものがあるならば、そっと軽くタッチして修正できるような存在になる、程度で全然問題ないんじゃないですか。別にどうこう行動するのではなく、身近な人の話を聞いてあげる、とか、コミニュケーションを少し多く取ったりする、とか、そんな類で十分でしょう。

ただ憂うべくは、それすらできてないのが今の日本だという点です。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-06-11 00:00 | 日常生活

最近読んだWebの紹介

「VIPのポーズ」を考えたwwwwwwww

2ch絡みのリンクです。通称ニュー速VIP板でのやりとりなんですが、なかなか展開が面白いです。最近話題になってた電車男とかの話でもそうですが、話のストーリー性よりもそこにいる住人が繰り広げるレスの展開がストーリーを引き立たせているのではないかと思います(これを以前どこかで書いたような気が)。

月刊『創』最新号

下らん記事もいくつかあったんですが、1つだけピックアップを。以前、某有名バンドの元妻"マリア"(HN)が中心となって展開された7人の集団ネット自殺、これについて、定着していたマリア首謀説を翻す情報提供を行った関係者"ユウジ"(HN)が、つい最近練炭自殺をされたそうで、それに関する記事です。この件に関連して、ユウジがネット自殺に至るまでの携帯メールのやり取りも抜粋して載せられており、なかなか興味深い内容となっております。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-06-09 00:00 | 日常生活

ジャケットに隠された秘密

昨日の続きです。昨日はジャケット内部以外に隠されたコンセプトを色々探ってみましたが、今回はジャケット内部に隠されたコンセプトを探ってみたいと思います。DTfanの方は1回観察してみるといいかもしれません、良い頭の体操になります。深く考えすぎだと言われるかもしれませんが、害のないこじつけも案外楽しいものです。まあ考えすぎは間違いなく毒ですが。

(1)ジャケットP1の糸電話の糸は、その直線ベクトルがちょうど鉄球の重心を貫通する形になっている。ちなみにこの糸の位置絡みで黄金比があるのかと思って計測してみたところ、どうもそれは違うことが分かった。

(2)ジャケットP4のダイスを2つ重ねた石碑に記されている数字はそれぞれ、1つめの石碑が3と2であり、2つめの石碑が3と5である。またカラスも3匹描かれており、表紙のカラスと合わせると計8匹ジャケットに登場することになる。

(3)ジャケットP6は中央にクモがおり、これは当然8本足である。またクモの周りに描かれている放射状迷路は、その切れ目の総和が8個であり、また迷路の全体が正8角形で構成された5層構造であることが分かる。

(4)ジャケットP10ではタコ"octopus"が描かれており、これも当然8本足である。また同じ画面内に魚が5匹描かれており、海底に立っている看板の形は正8角形であり、また看板が立てられている位置は左フィールド領域:右フィールド領域=5:3の関係が成り立っている。

(5)ジャケットP12の絵は設計図であるが、これは単なる設計図ではなくて、アルバム"Octavarium"の設計図である。正8角形の外側にF、G、A、B、C、D、E、Fと描かれているが、これは1曲目から8曲目までの出だしの音を表している。頂点に描かれている1:1~1:8はその曲の拍子を表しており、その証拠にジャケットそれぞれの曲のタイトルの部分に書かれている譜面がそのまま対応している(それで実際サビなどの部分ではその拍子で演奏されている。例えば1曲目"The Root Of All Evil"はサビ部分が1/8拍子で演奏)。右下のScale5:8は、そのままアルバムのコンセプトである"5"と"8"を表している。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-06-08 00:00 | 日常生活

OCTAVARIUM

発売当日に速攻で買いました。とりあえず一通り聴きましたが、例のごとくこれは何回も何回も聞かないと良さが分からんと思いました。Dr.のMike Portnoyのコメント(和訳)では、「Octavariumは、ストーリー性のあるコンセプト・アルバムとは違うが、テーマ上でのコンセプト・アルバム。各曲に関連性があるから、歌詞、音楽、アートワークすべてがパズルみたいにかみ合ってる。また今回のアルバムでは言葉遊びを楽しんでいるので、ファンがどの程度判ってくれるか楽しみだ」とありますので、気にはなってたんですが、友人の指摘でどんどん事実が明らかになってきました。とりあえず今分かっていることを紹介したいと思います。

(1)このアルバムのテーマは8作目ということで"8"という数字と、Dream Theaterが5人で構成されていることから"5"という数字、この2つの数字が全てのテーマの根源となっている。いきなりこんな結論を出すと強引だと思われるかもしれないが、以下に続く実証を見ると納得していただけると思う。

(2)まず、アルバムタイトルから。今回のアルバムはご存知"Octavarium"であるが、これは接頭辞"Octa"と名詞"octave"、接尾辞"arium"の3つを重ね合わせた造語ではないかと推測する。まず接頭辞"Octa"だが、これは"8"の数字を直接表現するものであり、また名詞"octave"は完全8度の音程を表す。接尾辞"arium"は「~に関係あるもの、~を収めるもの」という意味があり、それらを全て融和させ造語として"Octavarium"という表現を用いたのではないか。

(3)ちなみに、今回コンセプトとして挙げられている"8"と"5"、、、この2つの数字はフィボナッチ数列の隣接要素であり、この隣接する数列の比の極限をとった場合、1.6の黄金比を形成する。黄金比は芸術などの分野でよく見られる「美しいと感じる比率」のことであり、今回のアルバムも例外なくそのコンセプトに当てはめることができるのではないだろうか。

(4)まず、アルバムのジャケットにある8個の鉄球と5羽のカラスは今回のアルバムのコンセプトである"5"と"8"を如実に表している。また8個の鉄球をピアノの白鍵盤、5羽のカラスをピアノの黒鍵盤と捉えるならば、FからF'まで鍵盤の位置関係がぴったり当てはまる。これと同様のアートワークが、アルバムカバー背面、アルバムカバー前面サイドに見られる。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-06-07 00:00 | 日常生活