2005年 05月 01日 ( 1 )

飛行機に雷が!

飛行機に連続して落雷

5月1日の午前8時40分ごろ、宮崎空港から北約90キロ、高度約5,000メートルの上空で、福岡から宮崎に向かっていたJAL3623便(MD81)の右翼先端に落雷がありましました。同機はそのまま飛び続け、定時の午前8時に宮崎空港に到着。32人の乗客乗員にケガはなかったものの、到着後の機体チェックで、翼の表面に約25センチにわたり強化プラスチックがはがれた線状の傷が見つかりました。

さらに同じ日の2時間後、午前11時過ぎのことです。鹿児島県国分市の東約27キロ、高度約5,000メートルの上空で、羽田行きのJAL1864便(ボーイング777)が鹿児島空港を飛び立った3分後に右側車輪ドア付近に落雷を受けました。こちらも124人の乗客乗員にケガはなく、羽田到着後の点検でも機体に損傷は見つからなかったようです。

(引用元:AllAbout)
[PR]
by toranoo0812 | 2005-05-01 00:00 | 小さなニュース