2005年 04月 19日 ( 1 )

いざ就職試験へ

といっても、エントリーして就職試験の日取り決定を待っている段階なのですが。周りも徐々に進路が固まってきて、いよいよ自分もその時がやってきた模様です。無事に受かれば万々歳なのですが、どうも心配でなりません。とりあえず試験対策としてそこそこは勉強をしているわけなのですが、果たしてうまくいくものかどうか。

ところで、私はどうも何かをチョイスする際に苦手な分野へ進みたがるようです。私個人が感じることなのですが、頭の中はいわゆる文系だと思っています。思っているのに今なぜか理系で工学をバリバリやってるわけですし、今度の就職先にしても、あまり得意ではない電子回路に進もうとしているわけです。ただ思うのは、こういうのを経験すると何かの進むきっかけは、案外適当でもどうにかなるものだなと。人間誰しも、全てが仕事で自己の欲求を充足できるわけではないですし、全てが結婚生活で充足されるわけではないです。もちろんそれは他の事にも言えますし、色々な材料の中から1つないし複数から自己の欲求を充足してくれるものを「あるものの中から」チョイスするわけで。もっとも、チョイスできなくなってきたからこそ自殺も増えているのかもしれませんが、ここは社会心理とも絡んでくるので数行で論じるのは大変危険ですね。

またこういう社会心理の話は、以前有識者から聞いた面白い話題とあわせて、後日にでも紹介できればと思います。こういうトリビアっぽい、無駄といえば無駄だけど知ってて損はあまりない知識というのを今まで沢山仕入れてますので、ネタとしてはまだまだ尽きない予感がします。
[PR]
by toranoo0812 | 2005-04-19 00:00 | 日常生活